LGBT+の人は「障がい者用更衣室」も使える?

家族更衣室 障がい者更衣室 アクアマルシェ LGBT+こんにちは!アクアマルシェ代表のさかいやすはです。

なんと、LGBT+の方向けの水泳情報について、Tさんより「障がい者用更衣室を使わせてもらえるプールがある」とメールをいただきました。
Tさん、貴重なお便りをありがとうございました。
Tさんにお礼とお返事をすぐにしたのですが、なぜかメールが戻ってきてしまいました…。
この場をお借りして、心からお礼を申し上げます。

さて、その情報がとてもよかったので、皆さまとシェアできればと思います。
必要な方に響きますように!(メールを加筆修正して、酒井のコメントも交えております)
もし「こんなプールがあったよ~!」と情報がありましたら、小さなことでも構いませんので、お寄せください。
皆さまと共有して、これからもどんどん情報を上書きして、心地よいプール(と、このサイト)を作れたら幸いです。

「障がい者用更衣室」の耳より情報

Tさん:初めまして

最近、LGBTは個人的な主観から知り始めたのですが、屋内プールを何か所か調査する中では私は「健常者という視点」で調べています。
私がプールを調べた点からのお話です。

日本のプールは基本、健常者が使うもので「障がい者」は利用しない、こないものとされてきていましたので、健常者なら引っかからない点が無視されている施設、またそのような意識があるのは否めないところではあります。

更衣室のカーテンについて

家族更衣室 障がい者 LGBT+ 障がい者更衣室
Tさん:更衣スペースとしてカーテンで仕切られた箇所があるか否かはプールの新しい古いに関係はないようです。
間に合わせで造った感があると更衣室そのものが狭くてない場合があります。

やすは:確かに、後付けのものでは車いすの方はスペースが狭いところもありますね。
車いすを使う方や、荷物の多い方は行く前に聞いておくと安心ですね。

「障がい者更衣室」を使うには?

Tさん:今回、注目してみたのは「家族更衣室」ではなく「障がい者の更衣室」です。
ある方(LGBT?)がプールでその旨を申告したら、

一般の更衣室と別に「障がい者の更衣室」を利用してもいいですよと勧められ(強制されたのではないようです)快く利用できたとのことでした。

まだ日本では家族更衣室という概念は薄いので、差し支えなければ「障がい者用の更衣室」を利用させてもらうというのも手です。

やすは:この「強制されたのではない」ところが、とても対応良くしてくださったプールですね。
プールによって更衣室の呼び方が違うこともあるかもしれませんね。
「障がい者じゃないのにな」とお心苦しくなければ、「障がい者の更衣室を使わせてください」とお願いするのも手ですね。

新しいプールの傾向

障がい者 家族更衣室 障がい者更衣室 水泳
Tさん:新しいプールでも障がい者の更衣室は造らず、広めの更衣スペースを確保して、段差をなくすバリアフリーの傾向があります。

こうなると家族更衣室も障がい者更衣室がない…。
誰かに見られる恐れのない更衣室がいいか、カーテンで仕切られたスペースがあればいいか、この先はご本人の意識・意図するところもあるので一概に正解はないので、利用される前に見学させてもらうのが一番早いと思います。

私がある東京の区のプールで聞いた際は「体の性の更衣室を使うのであれば水着の問題はないですよ」と聞いたこともありますし、地元で「障がい者用の更衣室を見せてもらってもいいですか?」と聞いたら、「どうぞ」と見せてもらえました。
不明な点があれば聞くと大抵誰かしらかに回答をもらえます。

以上 ちょっとした話でした。

やすは:Tさん、詳しい情報を本当にありがとうございました!

「こんなプールがあったよ!」「もっとこんな情報がほしいな」と思った方お問合せフォームへお越しくださいね。
皆さんと、どんどん情報の上書き、心地よいプール(とこのサイト)ができあがっていけばと思います。

// コメントを削除しました。