障害者水泳指導員 養成研修 カリキュラム詳細

この養成研修はステップ1~3まで順番に習得していきます。

【ステップ1】

★約5時間 講義+プールでの実技 受講料30,000円

●水慣れとおぼれないための3ポイント

★ここでは、泳ぐ前に最も大切な「安全」をテーマに、おぼれないために身につけておくべき3つの技術をベースに、泳ぎに必要な体づくりの準備をします。「泳げるのにおぼれてしまった」ということがなく安全に練習できる基礎をつくります。

1 水に溺れないための3つの身につけたい技術:浮く、つかまる、回転するにチャレンジ

2 水がこわいこどもが、ムリなく顔をつけられる:丁寧なメソッドでトラウマなく着実に

3 水が好きなこどもが、遊びながら泳ぎにつながる練習にいくコツ:泳ぎに必要な技術を少しずつ味見して様子をみよう

4 重度の身体障害があっても水中でリラクゼーションするときのコツと水中の介助方法:道具の上手な使い方で、自分で泳げる力をつける

【ステップ2】

★約5時間 講義+プールでの実技 受講料40,000円

●水慣れから泳ぎにつなげるコツ

★通常のスクールではやってもらえない、原始反射の説明や障害のある子どもからどのようにレッスンが展開されていくのか、また障害者本人目線で寄り添って考えられる力が身に付きます。

1 あなたはクロールから教えていませんか?私がクロールから教えていない理由:子供のやりやすさから得意を引き出そう

2 つまづきやすいクロールの息継ぎを叶えるステップ:バランス感覚をみがく練習でスランプも脱出する!

3 障害あるこどもが自信をつけながら練習できるコツ:子どもたちが指導員をどう見ているのかをしって、子どもたちの心に響く日ごろの声掛けやフォローができる

【ステップ3】

★約5時間 講義+プールでの実技 受講料50,000円

●泳ぎの練習とより高い個別性に合わせるコツ

★障害者水泳のレッスンの成功には、子どもから信頼を得られるための、 声の出し方、視線、指導員自身の外見の身だしなみまで徹底してアドバイスします。レッスン内容に絡めたご家族の方への適切なアドバイスができることで、水泳にとどまらずトータルでサポートができます。ここまでくれば、独立開業も夢ではありません。

1 家族と連携してもっと楽しくおよぐ!:家族の気持ちと社会の中のパラスポーツ

2 障害のある子どもから受け入れられるコーディネート術:子供が安心する先生の水着は?身だしなみチェックしてみよう

3 あなたも独立開業できる!:自分で立ち上げようと思ったら?学校のプールの授業や住み慣れた地域で信頼され、活躍できるインストラクターになるための方法

ステップ1を学んだだけで、すぐに指導ができてご自身の生徒さんやご家族に活用できますが、この案内をお読みの水泳指導にご熱心な方にさらに学びのお手伝いをさせていただくため、まとめてお申込みいただくセット割引の受講料を用意しました。

ステップ1と2は、通常それぞれでお申込みいただきますと7万円ですが、

⇒⇒⇒セット受講料 60,000円(10,000円割引)

同様に

ステップ1+2+3=120,000円 のところ

⇒⇒⇒セット受講料 100,000円(20,000円割引)

ステップ2の日程が未定の場合でも、ステップ1のお申込み時にお申し出いただければ、受講日は後日ご連絡いただくかたちで受講可能です。

ただし、ステップ1受講後にセット受講料のご希望は承ることができませんのでご注意ください。

さらに、講座は毎回一生懸命やらせていただいており、必ずお役に立てると確信していますが、研修に参加して終わりではなく、ここからが始まりです。

研修後の実践のお手伝いにも私は重要と考えますので受講生全員に特典を付けております。

【4大特典】

1 再受講は無料;アクアマルシェが主催したものに限る(各ステップ再受講料の半額相当) ※個別対応や出張講座は対象外。

2 電話で無料フォローアップ相談できます。(月1回、10分間 5000円相当) ※現場で実践できなかった人も受講内容の質問が月1回10分でできます。

3 メルマガ特典の小冊子「ハッピースイミング」の現物をプレゼント ・ステップ2まで受講いただいた方は1冊(1,080円相当) ・ステップ3まで受講いただいた方は10冊(10,800円相当)プレゼント

4 特にココがポイント!保存版DVDプレゼント(1万円相当)

【内容】 ・けのび姿勢にいくためのコツ ・背浮き姿勢にいくためのコツ ・顔に水がかかるのに慣れるコツ ・おぼれないための3つのポイント ・クロールの息継ぎポイント 写真と音声でわかりやすく学べます

つまりこの4大特典だけでもステップ3までお申込みの方は、合計で85,800円相当分の特典が付与されています。

「障害のある子どもに水泳がいい」とわかっていても、
指導員がいなくて悩んでいる子供たちやご家族がまだ少なくありません。
私は、そんな風に悩んでいるお子さんが一人でもいたら、「多い」と感じています。

一日でも早く、水泳の楽しさを知ってもらえるように、一人でも多くの家族や子供が救われるよう、私たちは障害者水泳の普及に力をいれています。

「特別講座 ステップ1・2を1日で学べる講座」お問い合わせフォームはこちら

ただ私のメソッドはここでしかお伝えしておらず、世の中で障害者水泳の研修が少ないこともあり、受講したくても一歩踏み出すのに不安な方も多いのも事実です。
そのため、そのご不安を取り除き、皆様にリスクが一切ないように、さらに以下の「W保証制度」をつけています。

●●●保証1●●●【期間限定3,000円割引】

出版を記念して、2019年12月31日お申し込み分まで、セット価格からさらに割引! ステップ1+2⇒セット受講料60,000円 57,000円(合計13,000円割引) ステップ1+2+3⇒セット受講料100,000円 97,000円(合計23,000円割引)

●●●保証2●●●【全額返金保証】

・一度のお申込みで、上記の「ステップ1+2セット受講」をお申込みいただいた方に限り、内容に一つもご満足いただけなかった場合、全額返金いたします。 受講後研修した内容をご自身の現場で実践いただき、特典のフォローアップやDVDを使用していただいたうえでご判断ください。

その為・保証期間はご受講後60日間とさせていただきます。 ※認定証やその他受講時の資料を返却いただき、確認したのち振込手数料を差し引いてご返金いたします。

もう少し具体的にお話聞きたい方は、メールよりお問い合わせください。

研修を受講後、現場で実践されている指導者の感想

・個別性が高く、自分が教わったように水泳を教えていいものか迷っていました。でも実際はステップがあり、どんな順番で教えていくと子どもにとって分かりやすく、無理のないプログラムになるのかがわかり、自分のなかで指針ができました。
(アクアマルシェスタッフ)

・知的障害のある子どもの水泳のグループでボランティアをしていますが、先輩方の助言を聞いて「本当にこの教え方でいいのかな?」と疑問に思うことがたくさんありました。講義中、率直に聞いてみましたところ、どう子どもの気持ちに寄りそい、レッスン内容を考えたらいいのかがよく分かりました。早速、次の水泳教室で習ったことをやってみたいと思います。
(関東 障害者水泳クラブ、50代女性)

・難病や重度の身体障害があるお子さんのリラクゼーションを初めて見た時、「何をやっているんだろう?」とか「簡単そう」と思っていました。ですが、実際やってみると、緊張の強い子どもの体を揺らしてリラックスさせようと思っても、全然うまくいかず…。
体の支え方のコツや指導員の力みがうまくいかないことにつながっていることが分かりました。
(関東 大手スポーツクラブ、40代男性)

・重度の肢体不自由の障害がある子どもに対して、「水遊び」から「泳ぎ」にどう発展させたらいいのか悩んでいました。実際のデモのレッスンを見学し、その子ができることを発見し、引き出していくレッスンに驚きました。一度のレッスンで、水中ウォーキングがやっとだった子供が、ニコニコ笑いながらスーッと水面を滑るようになっていて、「私もこういう指導ができるようになりたい」と思いました。
(九州 大手スイミングスクール、50代男性)

・水が大好きな発達障害の幼児や重度の身体障害の子供に、浮き具なしで潜る練習をするのが怖くてできませんでした。まだまだですが、介助の仕方やタイミング、子どもとの息の合わせ方など大変参考になりました。
(関東 大手スポーツクラブ、30代男性)

・今までグレーゾーンと認識していた子供以外にも、「もしかしたら悩みを持ってる」子供がいた事に気づくことができました。そういった子供たちに対してどう接していくか、どんな指導・対応をしていくかといった事に気づきと学びを得られました。
(九州 大手スポーツクラブ、男性)

・幅広く障害をもった方への対応を学べた。また、健常者に対してのレッスンと通ずる対応も可能と確認することができた。実際に現場で行う指導メニューについても悩んでいた部分もあった為、解消することできた。
(関東 大手スポーツクラブ、男性)

・実技が楽しかったです。溺れないための基本3点を基本に安全な水泳指導から始めたいと思いました。本人が楽しく安全で長く水泳ができるようにサポートしていきたいです。
(関東 主婦、女性)

「特別講座 ステップ1・2を1日で学べる講座」お問い合わせフォームはこちら

レッスンを受けている生徒さん(ご家族)の声

●「学校のプールの授業が嫌で休んでいましたが、今は自分から泳ぎに行っています!
先生からも急に上達したとびっくりされました」
(発達障害・お母様より)

●できないことに目を向きがちになりますが、
少しずつできることが見えてくるのがうれしいです。
(発達障害・親御様より)

●「子供の体幹が弱く鍛えてほしいと思い、すぐに申し込みました。
個人レッスンが決め手でした。(なかなか他にはないので)
実際にはじめてみて、子どもが学校の体育で以前よりも
鉄棒やマット運動に意欲的に参加したり、
普段でも明らかに体力がアップしたと思えるところに驚いています。
(発達障害・お母様より)

●知人から、個人で水慣れから見てもらえると話を聞き、
またHPを読んだことで信頼度が更に増しました。
初回レッスンよりとても楽しかったようで、
毎回次のレッスンも「また行きたい!」と楽しみにしています。
きめ細かく丁寧に子どもに合った指導をしてくださるので、
安心してお願いすることができています。
先生の笑顔で本人ものびのびと頑張れている様子です。
(半身麻痺、お母様)

●高次脳機能障害により、記憶がすぐになくなってしまう子供ですが、
わずか2回のレッスンで4種目泳げるようになりました。
都大会へ出場、金メダルを持ち帰るぐらいまで成長しました。
水泳は好きでしたが、ここまで得意になってくれるとは思いませんでした。
(高次脳機能障害、お母様)

●無理なく本人の肉体的・精神的コンディションに応じて1時間集中して
専門的指導をしてくださるので、本人も分かり易いようです。
少しずつ泳力がついてきているので今後もぜひお世話になりたいです。
少しでも泳げるようになれるよう期待しています。
親にもいろいろアドバイスをくださるので有難いです。
(知的障害、お母さま)

●プールが大好きになり、プールの支度を自分からするようになりました!

(知的障害、発達障害、身体障害、その他のご家族の方)

※このお声はアンケートのほんの一部です。

プライバシーポリシーはこちら
特定商取引法に基づく表記はこちら

「特別講座 ステップ1・2を1日で学べる講座」お問い合わせフォームはこちら